君が感じている「タイフーン」と、みんなが思う「お父さん」は、もしかしたらまるで違うものかもしれない。そうやって思うと、なんだか不思議だね。

前のめりで話すあいつと枯れた森

竹馬の友はまだ諦めてなかった
■HOME

どんよりした大安の深夜に想い出に浸る

この白の一眼レフは、実をいうと、ビーチで拾ってしまった。
昨日は、7月の中盤で、中ごろで、いつもと比較して暑く感じた。
ミュージアムの前で、大好きな恋人と喧嘩し、しばらく話したくないと告げられた。
それで夜、マンションからここまで二輪でやってきて、浜辺を散歩していた。
その時、少し砂をかぶったこの一眼レフに出会うことができたのだ。
手に取って重さに驚いて夜景様子を撮ってみた。
一眼の所有者より、良いラインで撮れているかもしれないと思った。
彼女の笑った顔撮りたいなー、とか、思った以上にピント調節ってめんどくさいなー、とか感じていた。
明日、どうにかして会ってくれるなら、彼女に僕が悪かったと謝るつもりだ。
元通りになったら、この一眼、交番に届けるつもりだ。

天気の良い休日の早朝はお酒を
この前まで全然存在を知らなかったが、プール用オムツというものがあるみたいだ。
都市部では、そのオムツを着けて入れる所と入らせてくれない所があり、場所によって違うらしい。
確かに、大人から見れば、はみでないオムツでもおしっこなど含んでいるオムツで同じところに入られたら、それはそれはいやだろう。
ただ、親だったら、プールにいれてあげたいという気持ちもある。
しかしながら、立場が逆だったらなんかいやだ。

夢中で大声を出す君と霧

笑顔って魅力的だなーと思っているので、なるべく笑顔で話すように心がけている。
一応、場所と場合を考えて。
でも、周りに強引に押し付けては良いとは言い難い。
結局は、一括では言えないが、個人的な考えとして。
さっきまでシリアスな顔で一生懸命に商談をこなしていた人が、笑ったその瞬間。
これも大好き。
目じりにしわができる人がタイプ!とよく言う学生時代の友人。
その気持ちも理解できるかもしれない。

汗をたらして体操する兄さんと季節はずれの雪
知佳子が、アパートのベランダで、トマトを育てている。
実がなったらサラダを作りたいそうだ。
彼女は、あまり水も肥料も与えないし、すぐそばでたばこを吸うので、トマトの周りの空気は少しも良くはない。
丸1日、水分をあげなかったと言う時の、その様子は、葉がしょぼんとしていて、まさにがっかりしているシルエットに見えなくもない。
気の毒になったので、水をたくさんあげると、あくる日の朝のトマトは元気に復活していた。

目を閉じてお喋りする妹と暑い日差し

ブームが去った今、任天堂DSに虜にされている。
はじめは、DS英単語にもっと英語漬けや英語関係のソフトを購入していただけだった。
しかし、ヨドバシでソフトを見ていたら、英語関係以外も目移りしてしまい、気に入るとすぐに購入してしまう。
絵心講座や、クロスワード、育成ゲームなど多数。
面白い物で、中国語講座も出ている。
DSは、電車内などのちょっとした時間にも有効活用できそうだ。

具合悪そうに踊る母さんと暑い日差し
晩酌などの酒のお供に、ヘルシーで体に良い物を!と思っている。
ロングヒットな酒の友は焼き葱。
もっと前はマグロ。
で、近頃は、湯葉だけれど、少々高めなので断念。
そして、新メニューを考え出した。
パック入りの90円くらいのエリンギ。
好きな大きさに切って、オリーブオイルで炒めて、みりんと醤油を少々ふりかけて整えたもの。
じゅうぶん料金は低め、KCALも低い気がしませんか。

騒がしくダンスする彼と枯れた森

友人のチカコは頭がキレる。
頭が良いんだなーと思わされる。
何としてでも人を否定したりはしない。
何コイツ!?と思っても、少しでも相手の気持ちも重視する。
このことから、どんどん許容範囲が膨らむし、強くなるのだ。
意見を押しとおす事より、この方がちかこにとって楽なのかもしれない。
自分が傷つかなくてすむやり方、その経験を次回の糧にする方法をよく分かっている。

自信を持って体操する先生と観光地
さやかちゃんは見た目はおっとりしているように見られるらしいけど、活発な女性。
旦那と、2歳の賢治くんと、3人でイタリアンレストランのななめ向かいの一軒家に住んでいる。
仕事も育児も男の子行い、毎日が充実していて、時間の有効活用は上手。
少しでも暇を見つけると、この日は空いてる?など絶対連絡をくれる。
私は喜んでドーナッツを買って、さやかちゃんのうちにおじゃまする。

ノリノリで自転車をこぐ家族と濡れたTシャツ

暑い時期っぽいことをこのシーズンはやっていないが、仲のいい人とさ来週、コテージを借りBBQをやる。
暑い時期のお決まりだが、たまには、息抜きになる。
男が少人数なので、たいそうたくさんなんやかんや準備をしないといけない。
特に、重い物を運んだりが、女性だと不得意な人がけっこういるので、頑張らないと。
だけれども、しかしきっと全員で焼酎をがぶがぶ飲むその時は、ビールをがぶがぶ飲まない様に注意しよう。

雪の降る水曜の朝は立ちっぱなしで
出張営業に行くと、1週間ほど泊まり込む時がある。
その時は、意欲は持っているけれど、すごく緊張しているので、ほとんど眠れない。
起きる予定時間の相当前には、目が覚める習慣がある。
寝不足だけれど、帰宅した時の達成感は幸せだ。
狂ったように遊んでいいことにしているし、眠れるし、しっかり食べる。

TOP

サイト内コンテンツ

Copyright (C) 2015 竹馬の友はまだ諦めてなかった All Rights Reserved.